A sequel to "ABOUT.BLANK"
   人形の服をつくっています
  > RSS1.0
[アバウト]

管理者:けんさく
人形に支えられた人生

[エントリ]

[コメント]

>>-けんさく(08/23)
>>-hyena(06/21)
>>-けんさく(09/29)
>>-anonymous(09/29)
>>-けんさく(02/09)

[カテゴリ]

[リンク]

// tinami|twitpic|twitter//

イベント参加情報等
4番目の白(twitter)

[アーカイブ]

[ブログ内検索]

 小径ボタンのレジン複製(2010/05/04(火) 00:32)
sDSCF9464.jpg
複製てすと これは3mmボタンだけど同じ要領で2mmも出来るはず
カラーレジンは初めてなので色の付き具合が読めなくて色々試してる


sSH3E0069.jpg
原型では穴のアタリだけ付けているので複製後に穴開け加工が必要

100522追記
DSCF9512.jpg
2mm 薄くしすぎるとプレートから取る際に割れてしまうので、多少厚み確保しないといけないのは今のとこ仕方ないかも
あと写真左端のボタンだけ裏返ってた 撮ってから気付いた

3mmにしろ2mmにしろ、地道にプラ棒切った方が精度は出るなやっぱり そのほうがエッジ処理も安定するし

小径ボタン製作 | トラックバック:0 | コメント:0

 小径ボタン製作治具の2 - 穴あけ用治具、他(2009/08/28(金) 05:18)
小径ボタン製作の二回目。その1の続き
切り出したプラ棒の表面処理や穴あけなどのボタン加工処理、そのための穴の位置決め用治具の製作と、ボタンの使用例やその他のこと

[続きを 読む]

小径ボタン製作 | トラックバック:0 | コメント:1

 小径ボタン製作治具の1 - スライス用治具(2009/08/25(火) 01:48)
神姫サイズの服に使える小径ボタン(2mm,3mm)をプラ棒から自作しようというお話です
留め具用に一つ二つならフリーで切り出して整形、で十分ですが、前立てに四つ五つとボタンがついている服を作る場合には、フリーでは数を揃えるのも形(厚さ、穴位置)を揃えるのも結構大変です
なら治具を作ればいいじゃない、ということで作ってみました

ただ、普通に考えれば市販の4mmボタンを使うとか丸リベットに穴を開けるとかビーズで代用するとかの方が余程効率的なので、「俺は自作するぞおおおお!」っていう変な気合のある人以外にはお勧めしません
3mmの二つ穴ボタンが市販されてれば全力でそちらを利用するべきです、もしかしたら俺が知らないだけで実は有るかもしれないので


まあ材料がタミヤのプラ棒ですので、量産できれば単価はかなり低くなります。3mm脚付きが5個で二百円以上、とかを高いと思ってしまう俺みたいな人は自作もいいかも
以下長いので興味のある方だけどうぞ

[続きを 読む]

小径ボタン製作 | トラックバック:0 | コメント:0

 3mmボタン(未加工品)譲渡のおしらせ(終了しました)(2008/07/01(火) 00:00)
111023追記
終了しました ご連絡下さった方々、ありがとうございました
%追記ここまで

sDSCF9491.jpg
複製したカラーボタンを希望の方にお譲りします プレート上に3mm径厚さ約1mmのボタンが25個付いたものを赤・青・黄・肌・緑・橙の各色一枚で、六枚1セットとなります 未加工の状態なのでご注意ください ボタンとして使用するにはデザインナイフや0.6~0.8mmのドリルが必要です また、Mr.カラーを用いた素人のカラーレジンです 発色が悪いことを御了承ください

以下 連絡先など

[続きを 読む]

小径ボタン製作 | トラックバック:0 | コメント:0

copyright © 2005 A sequel to "ABOUT.BLANK" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ